2009年10月22日

UPnPってなんだろう

流行ってるのか、下火なのかはわかりませんが、

Upnpっていう技術に興味を抱いた。


なんか、家電同士でネットワークするためや、

ルータを超えて外部からLANへ通信できるらしいです。


なんかSkypeみたいなことできるのかな。


ネットで少し調べたけど、わかったようなわらかんような。



で、実際に動きを見てみます。


Intelで、UPnPツールがあるのでダウンロード。

ダウンロードはこちら。

なんか、Intelのトップページからは辿れないので直リンクです。。



で、ルータが2つ動いてる環境があるので、ちょいと試します。


と、いいつつ、サブネットマスクは同じなので、1つはハブの代用です。


IntelツールのDevice Spyを使って、

WireSharkでパケットをみることにします。


M-SEARCHをマルチキャストして、UPnPを探す模様。

下の、239.255.255.250:1900は、マルチキャストで固定みたいです。


M-SEARCH * HTTP/1.1
MX: 5
HOST: 239.255.255.250:1900
MAN: "ssdp:discover"
ST: upnp:rootdevice



すると、2つのルータからお返事がありました。

HTTP/1.1 200 OK
ST: upnp:rootdevice
(以下略)


HTTP/1.1 200 OK
ST: upnp:rootdevice
(以下略)




ところで、

なぜか、Device Spyは、同じM-SEARCHを2回送ってます。


返事をまたずに一気に2つ送る時もあるので、

ルータが2つあるからではない模様。


返事の順番は、なんか規則性あるようなないような。

これは、環境を整えないとなんとも。



てか、UPnPの動作って決まってるっぽいので、

ライブラリを探してみよう。



posted by ひでまる at 00:00| 京都 ☀| Comment(1) | UPnP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。